矯正治療orthodontics

矯正治療orthodontics

歯の矯正治療とは

歯並びや噛み合わせを治すことにより、審美性(口元・顔の形を良くする)や、機能性(よく噛める)を改善する治療のことです。
治療期間も長く、歯磨きや食事に配慮しながら進めていきますので、医師の指示に従い、お互い協力して治療していきます。当医院では、矯正専門医が治療にあたります。

矯正治療のメリット・デメリット

  • メリット

    ・口元が美しくなる。
    ・虫歯や歯周病になりにくくなる。
    ・機能的な噛み合わせになる。

  • デメリット

    ・治療期間が長い。
    ・矯正装置をつけないといけない。
    ・歯磨きや食事に配慮が必要。

マウスピースを使用した矯正治療

通常の矯正装置は、歯にブラケットと呼ばれるものを取り付けてワイヤーで引っ張る構造をしています。これは異物感があったり目立ったりするだけでなく、取り外しができないという特徴もありました。一方、マウスピース矯正では透明で薄い素材でできたマウスピースを使用するため、矯正治療中であることがほとんどわかりません。

矯正治療の流れ

  1. カウンセリング

    お口の状態を拝見させて頂き、治療の方法、費用、期間などについて相談します

  2. 診査・診断

    診療の方針を立てるための資料(写真・型取り・レントゲンなど)を取り、治療の具体的な内容について説明します。

  3. 治療開始

    装置を装着して治療を開始します。
    月に1~2回の通院で1~2年かかります。

  4. 保定期間

    装置を外した後、後戻りを防ぐための保定装置を入れます。治療期間と同じくらいかかります。