審美治療esthetic

審美治療esthetic

最近は、ただ噛めるようにするだけでなく見た目をより自然に、時には健康な歯でさえも見栄えをより良くするよう患者様から求められたりします。
特に、見た目の美しさも追求する治療を『審美治療』と言います。

審美修復について

かぶせたり、はりつけることによって歯の美しさを手に入れる方法です。金属の詰め物よりも自然な感じで修復することができます。

かぶせ直し

ハイブリッドインレー 30,000円

硬質のプラスチックとセラミックを配合した、審美性に優れた詰め物です。
天然歯に近い色と強度をもち、セラミックに比べて安価なのが特徴です。

セラミッククラウン 100,000円

歯を全周にわたって削り、ひとまわり小さくした後その上からかぶせていく方法です。主に前歯に使います。100パーセントセラミック素材です。 審美性に特に優れています。
当医院のセラミッククラウンは、将来歯肉が黒ずんでこない材質を使用していますので、自然な状態を維持できます。

ハイブリッドクラウン 60,000円
主に奥歯に使います。硬質のプラスチックにセラミックを配合した素材です。
セラミッククラウンよりも安価ではありますが、強度や見た目は優れており、遜色はありません。
差し歯にすることにより、多少の歯並びは改善できますので、
矯正を考えておられる方は一度ご相談下さい。

はりつけ・修復

ポーセレンラミネートベニア 80,000円

歯の表面を0.5ミリほど削り、その上に薄いセラミックを付け爪のように貼り付ける方法です。
どんな頑固な「変色」による場合でも確実に歯を白く出来ます。
差し歯などと違い、歯の表面の最も固い部分であるエナメル質を残すことが出来ますし、歯の表面をほんの少し削るだけなので痛みもありません。

ハイブリッドラミネートベニア 60,000円

硬質のプラスチックにセラミックを配合した素材です。
ポーセレンラミネートベニアよりも安価ではありますが、強度や見た目も遜色はありません。

隙間のある歯、色素沈着した歯に最適な治療方法です。
また、多少の歯並びも改善可能です。